2014年11月25日

12月8日、田代風流を奉納。

 安永12年(1773)、柳川藩主立花鑑通公が黒木町田代地区にある八龍神社の旧社殿を改築し、その年の12月8日鑑通公自ら大名行列を仕立て、神殿に幣帛を奉り風流を奉納したのが田代風流の始まりである。
 その後、地元の氏子に大名行列と風流を教え、毎年12月8日に八龍神社に風流を奉納するよう命じ、現在まで引き継がれている。
 当日は、夜明け前より全員清い流れの谷川で禊をし、化粧をして大名行列を仕立て神社に向かう。そして、神輿を祭壇に納め神前に風流を奉納する。

田代風流
田代風流 008.jpg

田代風流 021.jpg

田代風流 022.jpg

田代風流 007.jpg

大名行列
田代風流 013.jpg

田代風流 016.jpg

田代風流 009.jpg

鋏箱
田代風流 017.jpg















posted by 事務局 at 10:47| Comment(0) | 日記

2014年11月20日

城山公園(猫尾城跡)とグリーンピア八女、まだまだ紅葉!!

城山公園の本丸(頂上)と二の丸のもみじが赤や黄色に染まり、訪れた人たちの目を楽しませています。
特に本丸のもみじは、高さ10mほどの老木3本が、冬の日を浴びて鮮やかな色を放っています。

本丸
IMG_3035.JPG

IMG_3036.JPG

IMG_3066.JPG

二の丸
IMG_3049.JPG

IMG_3053.JPG

IMG_3057.JPG

グリーンピア八女の散策路
IMG_3021.JPG

IMG_3023.JPG

IMG_3026.JPG

IMG_3025.JPG


















posted by 事務局 at 15:42| Comment(0) | 日記

2014年11月18日

山中渓谷の紅葉、今年は少し早めに見ごろを過ぎました。

 例年11月25日ごろ見ごろを迎えていましたが、気候の関係か10日程度早く葉が散り始めました。木に残っている葉は、少し茶色がかってまるくまいた状態になっています。
 山手の紅葉は、谷沿いとちがってまだまだ美しく、しばらくは楽しめそうです。

散策路におちたもみじの葉
IMG_3008.JPG

IMG_3009.JPG

IMG_3012.JPG

IMG_3011.JPG

谷の水たまりを覆いつくすもみじの葉
IMG_3013.JPG

IMG_3010.JPG

山手の紅葉はまだまだ美しい
IMG_3016.JPG

IMG_3018.JPG
 
posted by 事務局 at 16:29| Comment(1) | 日記