2016年01月13日

国道442号沿いに、コーヒーカフェと農産物販売所がオープン!!

 1月4日、八女市黒木町大渕地区の442号沿いに、コーヒーカフェ「いなかふぇ」と農産物販売所「ジモトガールズ」がオープンしました。
 そもそも発端となったのは、街にはコンビニやホームセンター等があり、トイレも自由に利用できるが田舎にはにはそういう公衆トイレがないということから、オーナーの竹尾幸江さんがJAの建物を譲り受けオープンしたものです。メニューはコーヒーの他、ハーブ茶や定食類、カレー、ホットドッグ等の軽食があり、静かな雰囲気の中でくつろげます。ホタルの時期は、裏の矢部川のホタルを観ながらコーヒーを味わうこともできます。
 また、同じ建物の中に農産物販売所「ジモトガールズ」(爺と元ガールズの意味)があり、近くのお爺ちゃんやお婆ちゃん達が新鮮な野菜を提供しています。
 お茶の入れ方教室やハーブ教室も随時行っており、おすすめのスポットです。
(朝7:00からのモーニングも好評)・・・・(左クリックで大画面)

IMG_6421.JPG

明るい店内
IMG_6415.JPG

左奥の窓からホタルを鑑賞できる
IMG_6418.JPG

公衆用トイレ
IMG_6412.JPG

農産物販売所「ジモトガールズ」
IMG_6411.JPG

食料品も販売
IMG_6414.JPG






posted by 事務局 at 13:43| Comment(0) | 日記