2014年06月16日

「柳原白蓮」黒木町に来る!!

NHK連続テレビ小説「花子とアン」に登場の葉山蓮子(柳原白蓮:やなぎわらびゃくれん)
は、実は60年前、昭和29年5月、時の堀川バスの社長堀川九助氏の招きにより黒木町を
訪れています。
白蓮69歳の時です。


(黒木町制施行50周年記念写真集より)
IMG_1728.JPG


その時お世話をした黒木町婦人会の皆さんです。
(黒木町制施行50周年記念写真集より)
IMG_1733.JPG


黒木町を訪れた時詠んだ歌が、黒木大藤近くの公園の歌碑に刻まれています。
黒木城初代城主源助能の奥方春日局と上臈待宵子侍従の、矢部川の剣ケ淵にまつわる
悲話を哀れみ詠じた歌と言われています。

   ひとをのみし
    淵かや ここは 上臈の
   都恋しと
    なきに けむかも
             白蓮

IMG_1720.JPG

IMG_1719.JPG

IMG_1717.JPG


      
        
posted by 事務局 at 14:58| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]